読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

熱が下がらない

前の日記でも書いたんですが

長引く風邪っぽいのがうっすら流行ってはいるようです

 

が、私はこの前 薬を大量に飲んだ(けどまったく致死量には至っていない)

次の日から背中が痛くなり、そのせいか(?)昨日は熱が出て ちょっと大変でした

それでも動かないといけないので、家事はなんとか

 

病院と薬局には午前に報告、そんなに悩んでるなら…と薬局の人が知り合いのヒーラー(?)さんを紹介してくれて、話をすることになったんですが

逆に疲れました。厚意で相手をしてくださったんですけど…どうにも合わないというか…

そもそも、臨床心理士とかでも合う合わないがあるので…

心理を勉強していない人は、全員がそうではないけれど

人の地雷をばんばん踏み抜いて「だから大丈夫よ!」と言って自己満足になる人が多いので極力近寄りたくないんですが…厚意を無下にできず、お会いしました。元気もらえたらラッキー、みたいな気持ちもありました。

 

人のオーラが見える人らしいのですが…、ちょっとそういうのは拒絶反応がでました。

私は母親が新興宗教にはまってそのあおりを受けて今でも恨んでいるので(針で刺されたり、祝詞を覚えさせられたり、学校休んで集会行かされたり)

・オーラ

・不浄な気

とかそういう言葉がアレルギーなのです……本当に感じる人は申し訳ないけど…

(でも、私自身超絶繊細なので「なんかこの場所いやだ…」とか「この人元気そうだけどなんか嫌だ…」とか思っちゃうタイプなんで、盛大なブーメランなんですけどね。人には言わないけど…)

 

中年女性の猫撫で声(母親がわけわからん事を言う時に私を懐柔するために出してた)

で話されるのも嫌でした。それは私が勝手に持ってるアレルギーだから、仕方ないんですけど。

自身の不思議体験を話してくださったんですけど、「はぁ…」という感じでした。

その人の息子さんもリストカットされてて(え、全然身内をヒーリングできてないじゃん…)と思いました。

記憶に残ってる話は…

・トイレは部屋の空気を清潔にする ←まぁ汚れてるよりかはいいと思う

・(細かいことは伏せますが、)こういう不思議体験をしたので自分と息子は意識レベルで繋がってる ←そうなんですか…

・息子はいい子だったので、私の思考を理解できてる。だから、先読みして4歳でも仕事中一人でお留守番もできたし、寂しがって泣いて電話した時「自分から言い出したことでしょ?」と言ったら納得した。 ←地雷。子供は親の機嫌を伺うしかなくて(他に頼れるものがないから)、自分の意思を殺して親が望んでいるような行動を取ろうとすることがある。でも、実際は嫌なので、我慢の限界が来た時に辛い…と訴えても「お前が言い出したんだ」と退路を断たれてしまえばなす術もない。超地雷。さすがに、それは息子さんが可哀想だと思うし、そういう言い方はずるいですよ、と反論しました。

 

そこからは、ご自身の不思議体験と息子さんとの関係のお話でずーっと疲れてました。。。

 

もう会いたくないな…。合わないです。超常現象とかも、ちょっと嫌です。

祈りなさい、とか、そういうのも大嫌いというか、拒否反応でるんです。

新興宗教みたいで、そもそも新興宗教ってわけがわからないものをみんなで崇めて

そのふわふわしたものをなんとなく偶像にしてる感じで、気持が悪いんです。

 

人に感謝しよう、とか、笑顔でいよう、部屋をきれいにしておこうとかはまだ許容範囲ですけど……(でも鬱の時に笑顔になれってすごく大変で、そういわれた瞬間から涙出るんで、できません。できなかったら、じゃあ助けられないわ、ってなるから、そうですか…としか)

その人は善人だったかもしれないけど今の私は会いたくないです。

 

 

 

そんなわけで昨日は疲れて、やっぱりしんどくて、2時まで眠れませんでした。

私が今のところ一番、落ち着くのは友人が手を握ってくれたときとか、一緒にいてくれた時だなぁ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思い出したかのように宣伝…もう二度とこんなに描けない気がする(恐ろしいほどにネガティブ)

store.line.me