読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

不安事が胃にきました   回復記

 

昨日の今日で、不安事が胃にきてしまいました。

結局契約は白紙、いままで動いた分は貰えることに。

 

お金よりも、手のひら返された事がやっぱりショックです。

簡単な仕事だろ、コストメリットが見えない、と言われる筋合いないです。

なのでそちらがそういうスタンスならそれで結構です、と退く連絡をしました。

けれど、やはり私が抜けると現場の人の負担が大きくなってしまうことと

そして現場の人とのやりとりは意見一致してたので(ひっくりかえしたのは上)

現場からはどうにか経費内で手伝ってくれないか、と引き留め(?)られました。

というか現場の人が上に交渉してくれているらしいです。

私から見ても現場の人は他の作業もあるのに何に知識もない分野の事を丸投げされて

大丈夫なのかな…と思っていたので、現場の人から必要とされるのは納得なのですが…。

こういう時、まぁ時間あるし…社会復帰の一歩という気持ちで始めたし、

がっつり提案などしない、あくまで助言レベル、経費内に収まる程度なら

関わってもいいのか…?と揺らぎました。

 

しかし、ずーっと懸念として残るのは

私としては、「簡単だろ」と言い切った上の人を全く信用できないし、

「コスト削減の数値が分からない以上この賃金が妥当とは思えない」と

最初の契約の時に「払います」と言った事を覆す神経も理解できないので、

やっかいな人、という認識です。そして疲れる。。。

コスト管理合理的主義という割には、未経験に仕事丸投げするリスクも読めない

上司はどうかと思っています。。。

 

必要としてくれるのは嬉しいのですが、またどっかで覆るんじゃないの?

それに成果主義にしたい、といってるけどKPIもKGIもないのに成果主義はないだろうよ…。

 

また愚痴になってしまいました。

ほんと精神衛生に悪いな……。

関わらない方がいいのかもしれませんが、現場の人は大変そうで、

それは手伝いたいという思いは本当なのです。

結局、情の話かよ、となってくるのですが

今、の精神状態とフリーの立場でいる以上、「この人の役には立ちたい」

と思える人にだけ、仕事の手伝いをできればと思います。

 

 

 

さて、気分を変えて外に出なきゃ。

 

 

 

 

 

 

こっそり宣伝

store.line.me