読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

周りにいない


なんで周りに毒親育ちがいないんだろう


なんで世の中は

おかーさんおとーさんはやさしくて

病気や怪我をしたら心配してくれたり

悲しくて泣いてたらよしよししてくれる家庭が多いんだろう


そんな家庭ばっかりだから


外でべそべそ泣いてたら

普通の人から見たら

家で甘やかされてるからあんな根性なんだって

思われてしまう


ほんとは違うのに




辛くてやはり死にそうです

会社休みました


いよいよスケジュールが切羽詰まってきて

以前の私なら吐いてでも行け!

って行ってたんですけど

投げだして休みました

今日も休みました


もうクビになってもいいや


最近残業続きで疲れていて、ここぞという時に

もう限界!と体が信号出したんでしょう

熱38度です


無理


無性に泣きたいし

過去の嫌なこと思い出すし

私なんてこんな最低な労働環境で(別に最低ではない…)働かされる運命なんだ…

なぜなら私はクズから産まれたクズだからだ…と

べそべそしていました。


一方で


早く母親ぶん殴って殺さなきゃ!という強迫観念も強くなります。


なぜ私が苦しむ元凶がのほほんと苦労せず私に謝りもせず生きているのか…


悪いことをした人間は裁かれるべきなのでは??


悪い子と言われた私は殴られて

でもそれは冤罪で

私をひたすらいじめていた母親は無罪なのかよ


死にたいということばかりぐるぐる回っていて

安楽死できる薬がなぜないのか理解に苦しみます


早く母親殺さなきゃ

私の人生はほぼ壊滅状態だからどうなってもいいし

とにかく母親に苦しみを与えたいです



でパスを多分規定量以上に飲んでいます

でもそうしないとベッドにいられないし

涙が止まらないので

仕方ないです



みんな心配してるよって言われても

それは口先だけなので

うるせーみんな死ねとしか思いませんでした…









底辺



頑張っていい大学にも入ったのに

親由来で人が嫌いなせいでろくにいい所にも就職できず

現在底辺職


もう死にたい


生きててもいいことないし早く死にたい


安楽死できる薬なんでないわけ

親が新興宗教なりその他の理由で頭おかしくてそのせいで病んで人生詰みそうになってるので親を殺したい会

発足させられないかな


私の家はお金に困ってはいないし幸せな家だと思ってたけど全然そんなことないと気づいた


親の情緒不安定や多少の理不尽な暴力に振り回されて安息の地なんかどこにもなく

親=私を攻撃するもの、ひいては他人=私を攻撃するものとしか見れないから

という認識でいるから毎日生きづらい


体調いい時はまだ記憶にちゃんとフタできているが体調崩すと

幼少の頃の嫌なこと辛いことがうわーっと頭の中駆け巡るので

死にたい、以外考えられない




近況

久々です


今日は心が穏やかでなく起きてしまったためにブログを書いています


仕事を始めて半年?かな

昇給(びびたるものですが…)しました

近々役員との面談があります

それに伴い、抱える仕事も増えました

未知の仕事です


聞いた瞬間、つらい、やりたくない、

こわい、逃げたい、仕事やりたくない

と思いました


そしてそれをぽろっと上司の前で言ってしまいました


上司は、新しい事をやるなら楽しい!って思わないと、と言っていました

そして、上司はほんとに仕事を楽しいと思っているんだ…となんとなく感じました


その時に、私は未だにネガティヴに生きていて

どうせ私なんて失敗するんだ…

失敗して怒られるんだ、嫌だなぁ…

という考えが染み付いている事、

それを取り繕えないほど疲れているんだなと気づきました


定時は6時なんですが、最近はは残業が発生しており、何時に帰れるかな…と軽く絶望的だったのですが、疲れていると自覚した瞬間、7時半には切り上げ(仕上げるつもりの仕事は目処が立ったくらいで放り出し)

早々に帰宅しました


帰りに美味しいうどん食べました


帰宅後、友達と電話やネトゲをしました


デパス倍飲んで寝ました


私の今の精神状態で、

外回りが長引いた事、他部署の後始末を押し付けられそうになった事、新たな仕事が増えた事、新しい案件の担当になった事、ひとつひとつは大した事なくても

一気にきたので疲れて不安定になったのだと思います


それから、上司に弱音を吐いてしまった事、もっと仕事にわくわくしないとだめだよー、と言われた事(嫌われたと思ってしまった事)

それがどうにもじぶんの気持ち的に動揺してしまって、もうだめだ…死ぬしかない

と一瞬は思いました


でも、単に疲れていただけなんですよね


いつも元気なわけがない

いつもポジティブなわけがない


そして、たった一言で人から見放されることはない


苦しいと思ったら休む

その場にとどまり続けない

頓服のデパスを多めに飲んだっていいじゃない


今までは苦しいと思ったらこんな事で苦しいと思う自分なんて役に立たないから死のう、という考えに直結して、

かつ、苦しいことを挽回するためになにかしら答えが出るまで頑張ってしまっていたのですが、


はっきりいってそれ異常だよ。


冷静に物事が考えられていませんね。


他の人は人並みに体力と気力があって、

全くこたえないような出来事かもしれません

でも、他人と比べる事で自分の心が強くなったりする??しないよ。


じゃあ、その、比べたり他人の評価(自分が勝手に想像してる)のは意味ある?生産性ある?ないよね。

ぽい。


いつでも一定の情緒を保たなければいけないと思っていました。

でもしんどい時は失言もするし、ネガティヴにもなる


そしたら、それは自分の精神と身体からのアラームだから、怒られないようにもっともらしい理由つけて安全な場所に逃げましょう


そこで、立て直せばいいんだよ


体の異変に気付けた私ほんと偉い…


また薬追加して寝ます


苦しい時には薬に頼ります。


だいぶ楽。


それに、なにも失敗すると決まったわけじゃない。

いろんな人と会えて楽しいよ、と上司は言っていました。

きっとそれは本音なのだと思います。

人と会うということは、疲れる、怖い、と思っていた私にとって

新たな価値観です。


この人は私が生きているような苦しい世界に生きていないのだと、感覚的に理解しました。


そういう人の考え方を聞くと、私が頑なに信じていた世界は幻想で、実体がなくて、

やる前から失敗が確定しているなんてこと、全然なくて、

開けるまではわからないシュレディンガーの箱


というか、大概は、最後には希望が出てくるパンドラの箱、な気がします。経験則的に。


あらかじめ最悪の事態を考えすぎているからだと思いますけどね。


仕事、投げ出していいよ。

また明日、続きをやればいいし

優先順位さげてこちらを先にやりますって言ったら特になにも言われないし

自分に厳しいノルマを課せなくていいよ。


いつもにこにこ完璧超人目指さなくていいよ


大概はトライアンドエラーだし。

みんなも知らないところでそうしてる。


そして、すこーしずつ、自分の良くない考え方に気づいたりした時は方向修正(これだって時間かかっていい)をすればいいんだ


とりとめもなく終わる



上司の人の、ポジティブさに助けられています

どう生きたらこんな風になるんだろ…


ちなみに私は今28歳ですが

独身恋人なし、手取り20万くらいのやや底辺?です(前職が手取り28万なので


結婚もできないけど、今は子供の頃に放置されていた自分を育てることに注力します


日々、なにかしら発見がある。

人間は嫌いだけど、刺激を受けているのは確かです。


おしまい





近況



最近元気で仕事にも慣れてきて、

夏休みの旅行計画立てるくらいにはげんきです


デパスマイスリーは毎日飲んでます

デパスは少し減ったかも

マイスリーは半分です


仕事先が配慮してくれるので、そこまで無理していないですが、

夜はやはり疲れますね

ただ、絶望することは少なくなりました


仕事は楽しいです


ラインスタンプまた作りたいな


以前作ったラインスタンプ

インコです


http://ambrosia23.hatenablog.com/entry/2015/04/21/211928



手慰みに何かを作る、というのはいいと思うんですよね



睡眠薬を減らしています


仕事中、たまにはしんどくなるけれど

なんとなく薬の量が減ってきたので

睡眠薬も減らしていこうかなと計画中です

医者からは了解でてます


まずは半錠にしています

問題なく寝れています

深く眠れているかは分かりませんが…

睡眠薬飲んでも飲まなくても一緒、ということは飲まなくてもいいじゃん?

という気持ちです


いざって時に耐性が出来て聞かなくても困りますしね


そういえば、

休日でデパス飲まずにいたら月曜にとても効きが良くなってました。

偶然でしょうか??


もともと薬に強くないのかもしれませんね。

みなさんも夏バテお気をつけて


追記:

デパス減らしたら具合悪くなりました

寝られないのと体が固まって辛いです


こちらはまだ0.25mg手放せませんね…

無理せず行きましょう






後悔するなら睡眠薬飲んで寝ましょう


にっちもさっちもいかないときは

悪い事しか考えられないので

強制シャットダウンという意味で

睡眠薬デパス飲んでベッドに入ってます


どーーにもならないときは

寝てしまうと、あらゆる面で被害が最小になります


当たり前だけどついつい挽回しようとして起きてしまいますね…


だめですね



途中経過を途中経過のままお伝えしています

私のブログは鬱治ったよハッピー!というブログではありません


鬱急性期は超えたけどなんとなく元に戻らないまま、なんとなく社会に適応していくことを模索するブログです



今日は早めに寝ます


少し無理を通す形で早めに退社しました


ロングスパンで考えると突然起き上がれなくなる方が会社にも私にもマイナスなので


鬱の時って記憶力ガタ落ちじゃないですか?

私もたまにそれになるんですけど、

全部メモにとってます


しかも細かい事までメモしてます

例としては


朝のメモ

勤怠つける

会議の時間を付箋に書く

新聞読む

新聞次に渡す

まるまるのメール読む

だれだれにメール返事する

今日の作業を列挙する

 (→もちろんこれはさらに細かく書いていきます。

  まるまるの仕様の確認

  仕様変更の確認

  なになにの進捗確認

  割り振られた作業の確認

  作る資料の確認

  どこまで出来たらチェックに回すかの確認

  以上の作業の時間割り振り


……

機密性高めるとあまり具体的に書けませんね……

もっと小さいことも書いてます


まるまるのエクセル開く、読む、印刷

メモ帳に案を書く

とか…


メモ見たら次何をしたらいいかわかるようにしておくと考えずに済むし、

漏れが防げます

チームの仕事は

手を動かす作業内容について

他の人に確認してもらうことにもなるんですが、大抵は面倒くさがられずに、丁寧な人だ、って思われるので大丈夫ですよ。


以上、おやすみなさい。