読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

一週間のうち1日は引きこもりたいねという話



周りの人間が

休みの日にまるまる家にいたら余計疲れる

あるあるー


という話をしていたのですが

私はピンときませんでした


むしろ休みの日に情報の少ない部屋でじっとしてる方が回復します


多分ですけど、(発達障害の特徴なのかはわかりませんが

脳が情報の取捨選択が下手

小さな情報でも拾い上げて、かつ重要な情報と同じ優先度で認識してしまうから



多分道行く人は

気温、風、街灯、人の動き、音

なんて、感じてるようで感じてないんだと思います

というかそれよりも

目的のもの、身の危険に関わるもの

にまず優先的に脳のメモリーをさいていて

残りで風景とか楽しんでるんじゃないんですかね


私はなんかこう、すべてがごちゃっと同じように感じるので

外出るだけでも疲れます


ざわざわという騒音の中でも自分に関連のあること、興味のあることは聞き取れる現象(カクテルパーティ効果)あるじゃないですか

多分、そういうの発動できない


人の話が聞こえてるけど感知できない

ということがあります


それで結構お客さん怒らせてる気がするんですよね

よくわかんないまま会話してて。


でも、静かな社内だと格段に認識力があがるので

社内連絡とかだとしっかりしてるから

あまり問題視されないという…

問題を訴えても大丈夫だよ、としか言われない。まぁこの感覚は当事者にしかわかんないよな、と思います。


話戻しますけど

とにかく平日五日間は

情報過多の中暮らしてるんで

一度リセットする上でも1日か2日引きこもってたいんです

その時間がないと死ぬ


人と触れ合って新たなものに触れる

とか、脳が疲れる行為ナンバーワンじゃないですか


二ヶ月に一回、連休とかがある時でいいです


つくづく社会適応できてないなぁと思います