読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

休養すること

seseragi-mentalclinic.com

 

天気も悪く寝てばかりいます。

今日はこの後筋トレするつもりではありますが。

 

さて、ブログも書かず、趣味で知り合った人のツイートをつらつら見るだけの毎日ですが

平穏です。

もともと内向的、というかいろんな情報を整理できない私にとって、

視野の狭い世界で生きていくことは楽なのです。

(小さい頃は「視野が狭い」事に対して叱られてばかりいたのですが、自分では治せず治す必要も分からず、「視野が狭い」という言葉にただただ嫌悪感と苦手意識が植えつけられてしまいました。今でも治せないけれどこれでいいのだろうかと意味のない罪悪感はあります。正直邪魔です。)

 

冒頭にリンクを貼りましたが、

休養=身体を休める事 だけではないんですよね

私はずっと、休養期間だと自分に言い聞かせているのですが

自責の時間の方が圧倒的に多いです。

それは休養とは言えませんね。休養=心の安定をはかる、ですもんね。

 

これなら仕事やっている方が気が紛れるわ…と思ってたんですが

空き時間を全て自分を責める時間にしてたらそりゃしんどいと思います。

実際には仕事も出来ないからね。仕事探してもまたすぐダウンすると思うよ。

胃も相変わらず痛いし。

 

今まで効率重視、ちょっとずつ無理して成果をあげるタイプだったので

無意味な時間を過ごす事が怖くて怖くて、焦りにもつながっていたんですが

 

これまでは、自分の時間を誰かに捧げて、「ほら私あなたのためにこんなに頑張ったよ、だから存在を認めてよ評価してよ」という意識だったんだと思います。

でも、他者からの評価って、いつもフェアであるわけもないですし

基準が自分の外にあると、それはそれは振り回されますね。

 

他者と関わらないようにしてはや10カ月…

他者がいないと私はずーっと電池が切れた状態にいるんだと分かりました。

何もしたくない、誰の為にも時間を使いたくない、

ぼーっとしていたい、…それが今の所の本心なんだと思います。

 

私の為に時間を使う…のは、使ってこなかった身としては

やり方が分からず、迷うことが多いです。

 

ありきたりですが、

・漫画を読む

・映像作品を見る

 

この辺りが、疲れず楽しめるラインかな……。