読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

病院へ行きました

日記

希死念慮が強く

朝起きると、死ななきゃと思うようになって結構立つし

発熱もまあまぁ下がったので

病院へ

 

長引く発熱は何故か今の時期多いんですって

 

もろもろの出来事を話して(リクナビエージェントから打ち切られた事、貴方の経歴・条件で残業なしの仕事なんてありません!など言われた事、家族からの死ね、

育てるの失敗した発言など…)

アモキサン10mgが試験的に出されました。

 

飲むかどうかは、まだ考え中(そう転しやすいので…)

スルピミドは全く平気で調子よくなったんですけどね。

 

古めのお薬らしいです。

私はSSRI系がまttttったく合わないので、

古いのを試してみてもいいかも…だそうです。

10mgで変化は訪れないらしく、まずは副作用があるかどうかを調べるみたいです。

 

どうなんだろう…

薬の副作用に耐え切れる気もないんですけど

 

お医者さんは漢方薬で治していく方がいいかもしれません、とは言っていました。

 

薬局の人の励ましは辛かったです。

私は、多分やっぱり死にたくて

死んだ方が圧倒的に楽だという考えから抜け出せないので

ポジティブに行こう、とか、変わりたいと思えるかどうかですよ

 

変わりたいというより、やっぱり死にたいです。

死ぬ事ってそんなに悪いんでしょうか。もう変わる気力もないし、変わるって何が?

小学校の時、「自殺したいと言っている人は死なせてあげたらいいと思う」と

道徳の時間(?)で発言し、優等生の○○(私)さんがなんて発言を…!?ってなったのを覚えています。

その時は、あ、選択肢間違った。「何が何でも止めるべきです」が正解だったのか

とは思いましたが、結局なんで止めないといけないのか分かりません。

 

私にお金と時間をかけた家族の事はちっとも大切に思っていないし

むしろ憎んでいます。

友達が悲しむとしても一生じゃないから大丈夫です。

 

というか、私は私自身も周りの人間も大切に思っていないので

別に私が死んだ後どうなろうが知ったこっちゃないです。

 

病院、薬局の人からは

小旅行とかおすすめします、と言われました。

出来る元気があるならやります。

7月くらいに…。

 

パニック障害は治ってるのに、あーぁ。