読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

おはようございます 回復記 晩御飯追記

今日はいい天気です。

 

気分はあまり優れませんが……。

ただし、薬のおかげか、休んでいるおかげか

身体は少しずつ良くなってはいるな…というのは分かります。

 

まえは重くのしかかっていたものが、すこーし軽いですし

8時には起きられて朝ごはん(おかゆ)食べられるし…。

 

朝の気分の憂鬱は相変わらずなんですが、昼過ぎには少し回復傾向かな。

毎日、動画見ています。アニメは好きでないので見ないのですが、ファンアートや綺麗な映像は好きです。3Dとかどうやって物理演算してるんだろう…と思ったり。私はど素人なので全く分かりません。PCも低スペックなので、3D映像を作るのは無理でしょうし、見てるだけ。

それから、クトゥルフTRPGという、テーブルゲームのリプレイ動画とか。人が議論してるのをきいているのが楽なんでしょうね。

ただ、これってニュースになってる典型的なニートだな、と思うと気が重いです。

 

白状しますが、私は学生の頃、ニートを軽蔑していました。言わないし態度にも出さない、というかそもそもが人大嫌い、関わる人間が極端に少ないので私の考えなんて誰にも伝わってないでしょうけど…。

私は幼少から学生の頃までは、真面目に勉強をし、いい大学と言われている所に入り、

専攻は変えたもののゼミや学会でも評価され

会社でアルバイトをして、ホワイト企業の内定も早々に勝ち取り

人よりマウントポジションを取った気持ちでいました。

同じゼミでもちゃらちゃら遊んでいる子が内定取れずに半べそかいてるのを見て

留飲の下がる思いでした。(私は友達はいません)

働いていた時は、ニートに加え、「仕事がつまらない」と言っている人も軽蔑していました。自分でそれを選んだんじゃないの?希望の仕事に就けなかったのは努力不足だったんじゃないの?いい大学に入って、いろんな経験を積まなかったからそうなったんじゃないの?などなど。

 

ニートや就職できない人は、さぼってたからそうなったんでしょ?

自業自得じゃん、私とは「人種」が違う、と思っていました。

ずっとそう思っていました。私自身、出来ない事は沢山あったのに。(空気を読む、同時に二つの事をやる、など)

ニートや就職浪人の人を定期的に心の中で馬鹿にして、自我を保っていました。

そうしないと自分は自我を保つ事が出来ない薄っぺらな人間だからです。

自分の価値観も持たず、好きな物もあやふやで、大多数の人が「良い」と言う行動を取っていました。

それでも独特の価値観を持ってる、と言われていたので(発達障害故の何かか?)

不思議だったのですが。

 

でも、不安障害がとうとう薬で抑えられなくなって、長年の家族関係で傷ついた事も追い打ちとなって

仕事が出来なくなってからは、そういう「優越感」が見事にブーメランとなって私に返ってきました。

くず、死んだ方がまし、という昔の私の嘲笑が、今の私に降りかかりました。

 

違う、私はくずじゃない、努力不足じゃないと否定しても

働けない、休みたい、何もしたくない という「実際の私の状況」が

かつて私が軽蔑していた状況そのものです。

 

仕事がつらいといいつつも何年も働いている知り合いを見て

自分と彼らは何が違うんだろう、私はやはりどこか欠陥があるんだろうか

と原因探しをしました。

原因探しをすると、悲しい事にぼろぼろ出てきました。

やっぱり欠陥品なんだ、という結論になってからは

じゃあ生きてても仕方ないな、という方向にしか考えられなくなりました。

 

では死にましょう。

それも出来ません。

ただ、ずっと死にたいと思っていた事は認められるようになりました。

誰かを軽蔑していた時は、死にたいという思いから気を逸らすために

あれよりは優れている、だから生きてていい、という理論が働いていたようです。

 

勉強を頑張った事、仕事を頑張っていた事

ほんとはそれらは自信に繋がっていてもいいはずです。

でもそれらの原動力として私は人を馬鹿にするために行っていたから、

自信につながらずに、結果自分を追い込むことになってしまいました。

何でも出来て優秀で当たり前、という家庭環境にいたこと原因にあるとも思いますが……(何度も書いているように私は苦手な事も多いのでその度に詰られ、プライドと劣等感のアンビバレントな状態にある事も理解しています)

 

そこまでは理解しています。

じゃあ、悔いを改めて聖人君子のように生きればいいのか?と考えても

それはそれで遠すぎる…と思います。

 

まとまりがないですが、

誰かを馬鹿にすると(口には出していなくても)ブーメランが痛い

人を馬鹿にする事は自分を好きになる行為とは真逆の行為である。

 

では、散歩と買い出しに行ってきます。

 

 

 

昼寝をし、

晩御飯を早めに食べました。

今日は親子丼です。以下、意外と簡単に出来た適当レシピ。

醤油、出汁の元、酒、はちみつ、水を適当に混ぜ合わせ(自分がおいしいと感じる味になるまで調合)

薄く切った玉ねぎを煮ます。

その後鶏肉投入、煮ます。

溶き卵を入れて軽くかき混ぜ、半熟位で火を止めます。

ご飯にのせます。完成。

ちょっと食欲なかったけど、美味しかったです。

お酒は料理酒ではなく、安い日本酒を使いました。その方が風味がいいので…。

 

卵は完全栄養食だそうですね。弱った体に優しいらしいので

しんどい時は卵料理、おすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こっそり宣伝。新しいスタンプも作りたい所。

チベットスナキツネは多分たくさん出てるだろうしなぁ…。

store.line.me