読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

今の私の仕事は身体と心を治す事 回復記

日記

 

胃痛は大分おさまってきました。

以前の私なら、早く栄養取らなきゃ!ってがっつり何か食べにいってしまうのですが

今回は様子見です。

朝はおかゆ、昼はごはんものですが、晩はうどんのみにします。

 

さて、身体は健康だと言われてきた私ですが(それでも婦人科系は狂うし皮膚炎は出るし年中胃痛と喉のつかえはあるし苦しい辛い死にたいとしょっちゅう思っていたんですけど)

精神的な物が原因、と言われると、もうどうしようもなく感じていました。

家族からは「お前は気が小さいから駄目なんだ」「もっと強く気を持て」と

叱咤されていたので、もう疲れたな、死にたいなぁと幼少の頃から思っていました。

 

気が強くないから、自分に自信がないから、私は具合が悪いんだ

じゃあ全部自分が悪いんだと思って絶望していたのですが…

精神的な不調の方が絶対的な治療法なんてないのでやっかいじゃないですか?

というか、辛い時責められてどうやって回復すればいいんだって話です。

若いころはそれでも、休憩すると体力回復とともに多少気分も浮上しましたが

年とともにもうそれも効かなくなったのでしょう。

RPGでいう所の常に毒状態、もしくは呪いの装備でMP削られながら行進しているようなものなので、日々刻々と死体に近づきます。突然ばたん、です。それも周りからは何の攻撃も受けてないのに倒れたかのように見えます。

そこでもまた、内科などに行って自己管理や精神的な弱さを理由に挙げられると、もう復活できません。

このまま死んだ状態でいさせてくれ、という感じです。

 

何回も言っているように

精神的な物が原因って厄介です。

 

それが、幼少から続いていたとしたら、一見普通に見えても

不安の種や地雷を沢山抱えたままの危うい人になっているので

発狂リスクが高まっていると思います。

自分が何個地雷を抱えていて、いつ暴発するのか分からない日々は疲れ果てます。

のびのび生きている人から見たらあの人はなぜあんな変な歩き方をしてるんだろうと

思われるのでびくびくしながら普通な歩き方もしなければいけません。

変だと思われたら排除の対象になるからです。

 

もっとリラックスしなさい、と言われても

リラックスの仕方が分かりません。好きな物も分からなくなりました。

好きな人だっていません。

回復ポイントなんてありません。ハードモードですね…。

でも初めからハードモードなんで、少なくともゆっくりくつろげる家庭がある

ノーマルモードなんてイメージ湧きません。

 

普通の人はどうやら安定剤を飲まなくても眠れるし

おなか壊しても翌日には大方治るし、緊張する場面でも終わればほっと気が抜けるし

人と会うのが異常に、汗ダラダラかいたり動悸がしたりなど不安に思う事はないし

死にたい、としょっちゅう思わないらしいし

嫌な不安感に突然襲われる事も、人から言われたことに異常に傷つく事も

ない、もしくは、少ないそうですね。

 

とにかく、それだけ自由なら沢山動けるだろうな、と思います。

 

じゃあ、やっぱり私は、上記の事が頻繁に起こる私は

重症なんじゃないのかなぁ。重症じゃなくても、まだ休みが必要なんじゃないのかな。と思います。

 

実は、薬は減薬傾向にあります。

メイラックスは頓服程度になりました。それでも私は毎日1錠は飲んでます。

マイスリーは半錠です。

漢方薬

けんぴさんとふほうとうきこうときひとう

健脾散… 常に胃腸障害があるのでそれを治す 慢性下痢、慢性胃腸炎、食欲不振

帰脾湯…胃腸を丈夫にし、貧血症状を改善。また、不安や緊張感をやわらげ、寝つきをよくする。体が弱く繊細で、貧血気味の人に向く処方。

 

ほうとうきこうは私が個別に飲んでいるだけです。婦人科系に効くみたいですね。処方はされていません。自費です。

 

薬の量はずいぶん減りましたね……

ただ、まだばりばり働くのは無理だなぁ、というのが私の気持ちです。

パートで決められた日に働くのも嫌です。絶対いや。

私の性格だとしんどくても無理して出勤するのが目に見えているからです。

 

私の今の仕事は、安全な場所でばっきばきに折られた自尊心を回復する事です。

そのために内職したり、軽い仕事を請け負っています。

治すために休んでいます。それの何が悪いの?

最近、そう思うようになりました。つまり、最近まではそう思えていなかったわけですけど…寝ても覚めても罪悪感に苛まれていたというか。

このブログのタイトルを変えた時期も罪悪感でいっぱいでした。

やっぱり言葉にしても心は追いついていかないみたいです。

言葉は外に発した時から外部へのメッセージになります。

ここでもなけなしの外を気にする気持ちが働いたのでしょうね。

 

さて、つらつらと書いてしまうのは台風が近く、精神がさざ波立っているからでしょうかね。

 

おなかにやさしいうどんですが、

とき卵に長いもをすりおろして、じゃことねぎを散らすと

それなりに栄養は取れる気がします。

レシピ書こうと思ったけど

普通に卵でとじるだけだな…と思ったので割愛。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

こっそり宣伝

store.line.me