読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

ちょっと大変な日でした +今日の晩御飯

日記

昨日、実は日記を書いたのですが、

あまりに怒りの感情と疲れがどっと出たので

そんな状態で書いたものは出さない方がいいな、と思って下げました。

今日もその後始末と気分が悪かったので掃除や買い出しで気分を変えました。

 

冷静になった今、もう一回書こうかと思います。

 

実はiPhoneが壊れかけていて、買い換えなきゃとずっと思っており

最近私の調子がよくなって来たのもあって、家電量販店に行きました。

 

そこでの教訓、

鬱の時に高価な買い物をしてはいけない

に加え、

ややこしい契約はしてはいけない

です。 誰かに付き添って貰った方がいいです。

 

何が起こったかって言うと、まぁ私の理解力のなさと押しの弱さが招いたんですけど…。

 

私はwifi(無制限)を個別に契約しており、iPhoneの通信もそちらで行ってます。

なので、キャリアの回線を使う事があまりなく、その旨を伝えたのですが、

「現状だととても損をされてますねー」から、何やら丁寧な説明が

始まり、メモを取って聞いていたのですが

「これだけ安くなるんですよ!」と、出された金額(これ自体は安い)から、

「ただし、これとこれとこれに加入しないといけないのと、このパックが適応されるのは二ヶ月目からです」という後だしに混乱してしまい、

結局、どの金額になるんですか?と聞いても、始めからの説明が始まるばかり。

一ヶ月目はこれ、二ヶ月目からはこの金額、というメモを取って、もうこれ以上の

後だしはないよな…と思っていたら、

「一緒にiPadもお得に使える割引キャンペーンにしませんか? そちらの方がお得になります」

という説明が始まりました。得? 得って安くなるってこと?と思って聞くと

先ほどとは違う料金説明。「???」と思いながら、iPadは欲しいし、別フロアで買おうと思っていたので話を聞く事に。もうこれが大きな間違いでした。

機種代金は0です、通信費もiPhoneと分け合えるのでいりません。

基本使用料のみです。月々たったの○○で、iPadが使えます!と言われ、

契約期間すぎたら契約解除は出来ますか?御社の回線ではなくwifiで使いたいんですけど。という問いに対しては、YESでした。

 

ただ、契約のサイン中に分かったことですが、

iPadの基本使用料×契約期間(2年)=iPadの本来の定価より2万円程高い

のです。48000円程で買えるiPadが68000円になるのです。(ちなみに68000円あったら、もっといいのが買えます。)

え、ちょっと待って、御社での回線にそれほど魅力を感じておらず、しかもiPhoneと回線を分け合うから、

wifiを主に使う予定で、それで払う金額合計が定価より2万も高くなるならいらないけど、と思って、契約取り消しの旨を伝えると

「もう決定してしまったので無理です」「こちらとしては丁寧に説明を行いました」

「納得してサインを頂いています」「システム上、キャンセルは出来ません」

「このiPadはお客様が購入されたものです、返品不可って契約書にも書いてありますよね?」「基本使用料と機種代金は別ですし定価と比べられていますが、うちの機種代金自体は0円なので、圧倒的にお安いんですが

理論上はな!?

 

とそのまま、契約続行に。やだよー、待ってよーと思いつつも強く言えず、

近くの友人に救援を頼みました。(15分位で来てくれました)

友人は元そのキャリアで働いた事があり、「システム上無理なんて絶対ありえない、そもそも契約の時に異議を出してるのに進めていくなんてありえないし、キャンセル出来る」と言ってくれ、それを訴えてくれました。念のためカスタマーサービスに問い合わせてくれたところ、「店頭でキャンセルできます」という言質も取ってくれました。

すると、店員の態度が代わり「キャンセルできます、ただし、量販店でなくケータイショップへ行って手続きしてください」という答えに。

それにも「?????」と思ったのですが、ケータイショップへ言って説明をすると

「話の経緯は良く分かりませんが、キャンセルというか、契約解除は出来ます」と言われました。

どういうことですか、と聞くと

「契約を認め、違約金を払い(3万)、iPad代(6万)を払って頂ければ契約解除出来ます」とのこと。

はぁ? と友達も私も疑問符でいっぱいに。そういう話ではないです、契約自体に納得しておらず、それを取り消してほしいんです、と言っても

「当店で家電量販店さんがどういう説明をされたのか分かりませんので」

と、嫌そうな顔をされました。

追撃で

「ちなみに2年経っても、契約解除されたらiPadは返して貰いますよ。もしくは買い取りになります(1万5千円、つまり普通に買うより合計3万5千円以上支払う事になる)このまま使い続けた方がいいと思いますけど」と言われ、更に衝撃。

返却? じゃあそれって購入じゃないじゃない。買い取りって、購入代金はいりませんと言っておきながら、そんな条件を後だしするの!?と、びっくりするやら、悲しいやらで、動揺して、反論できなくなりました。

「これ、レンタル商品なんで。その店員がどう説明したかはこちらでは責任取れません。ここにおられても、筋は通りませんよ」←ほんとに言われた。

もう、私クレーマー状態です。いや、クレーム出してるんだけどさ。。。

 

夜も遅くなり、キャリアのお客様サービスにも連絡取れず、帰る事に。

嫌だよー、契約取り消してよー、

なんで定価より高いお金払って、iPadをレンタルしないといけないんだよー…

そんな説明絶対なかったじゃん。(ご丁寧にパンフレットの該当記載部分を抜いたコピーを渡されて説明されていた)改めて自分で取ったパンフレットに書いてあって初めて分かった。

量販店にかけ合っても、完全「モンスターカスタマー」扱いで、「当店にお客様相談センターはありません」と切られ、泣きたい日でした。あるよ!!!ネットにもあるじゃんよ!!

 

で、今日改めて、キャリアのほうのお客様センターへ連絡。

wifiを持っている、iPhoneiPadwifiを使って使いたいという話を店員さんに伝えていました、という前提を話したうえで、

iPadwifiセルラー(私が契約してしまった方)の契約になっていた

また、レンタル商品なのに「購入」されたからキャンセルは出来ない、などの

矛盾する対応、というか、説明に不足があって、返却の事実を知っていたら契約しなかった、という旨を伝えました。するとカスタマーセンターの方では、

二三日預かり、かけ合ってみますとのこと。

 

ただ、気になったのは「返却しないでよくなれば、使って頂けますか?」という言葉があった事ですかね……。こっちはキャンセルしたいって言ってるので、最優先は契約のキャンセルです、とは伝えました。

 

まぁ、私がぼんやりしてたのが悪いんですけどね。。。

はい、もう鬱の時に何かの契約はしません。

機種変更のみにすればよかったよ……。

量販店の人も威圧的だし、それだけで心折られる。

もう、ぶっきらぼうというか あー面倒な客が来たよっていう態度に凹む。

 

というわけで凹んでいました。あとはキャリアからの連絡待ちだなー…。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

でも、気分を代えて今日のスープです。

今日は手抜きだよ。あとは買ってきたカキフライ。

 

・ニンジンと棗のスープ (相変わらず美味しくなさげですみません)

ちょっと甘くてほっとする味です。

材料的には血を気を補うそうですよ。 元気がない時でも飲めます。

f:id:ambrosia23:20150228202705j:plain

■手順

・棗をお湯で洗っておく。

・ニンジンとサツマイモを適当に切る。

・鍋で煮る。煮えたらジューサーバーで撹拌する。(ミキサーでも可能)

・棗を入れる。

・中華だしを入れる。弱火でコトコト。クコの実と松の実を入れる。

・煮詰まったら、豆乳を入れてなめらかになるまで混ぜる。

 お好みで塩を足す。

 完成!

 

はぁ、文章書く作業に戻ります。