読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

薬が減りました 軽症うつの回復記録

日記

今日は週に1回の病院へ行きました。

 

朝の絶望感はほぼなくなりました。

9時半くらいまでだらだらしても動悸も起きなくなりました。

私に圧し掛かっていた重い物は、ある程度どいてくれたみたいです。

毎日、少しずつ重しが減っていった一週間でしたが、

そろそろ頭打ち感です。元に戻ってきた証拠でしょうか。

絶望感が減るとこんなにも疲れないんだ、とちょっとした感動です。

(似たような日記ばかりで済みません)

 

先生に会って、

「顔色が全然違う」

「だいぶ元気そうになったね、前は顔にしんどいって書いてあったからね」

と言って貰えました。先生のお墨付きですね。

薬が減りました。

デパスは出なくなりました。

メイラックスは引き続きですが、量が減りました。(半分)

漢方薬はそのままです。

ラコールの追加はなしです。(在庫が家にあるから)

 

仕事、過度な勉強以外の行動もOKが出ました。

 

「やっとかさぶたが出来た感じです」と伝えると

「このまま、剥がさないようにゆっくり行きましょう」と言われました。

「出来る事が増えてくると次の事を考えがちだけど、焦らず行きましょう」

肝に銘じます。

 

一週間に一度だったのが、二週間に一度の通院で大丈夫になりました。

でもちょっと不安だから1.5週間くらいで行こうと思っています。

 

薬剤師さんにも

「お薬減りましたね、今日は調子よいみたいですね」と言って貰えました。

毎週、ありがとうございます、といって少しだけ減った薬を受け取り帰りました。

そのままスーパーに行って、今日の晩御飯の献立を考えながら買い物をしました。

で、帰宅。ごろごろして、ブログ書こうと思ってこの時間です。

 

死にたい、と思わなくなりました。

それでも涙は出るときはあります。

 

先生から減薬の話が出た時とか、薬剤師さんからよかったねと言って貰えたときとか

やっぱり涙腺は弱ったままです。でもそれは、まぁ、いいじゃん。

 

 

回復に波はつきものだから、落ちる時もあるだろうけど

それにはびっくりしないでね、と先生から言われました。

 

元気なうちに、自分の好きな物動画リストでも作って備えておこうかしら

と思います。

落ちた時は何もしません(断言)

 

 

今、文章書いてるから絵に時間取れないけど、

またイラスト描きたいなぁ。