読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は一休み後、希望を持つことにした

疲れたので一休みしているブログ

おそようございます

二度寝をした私です。

 

夢を見ました。

夢の中で私は大学院生でレポートを書かなきゃ、でも眠いよ~と

うだうだしていました。

その時の惰眠は やらなきゃなーと思いつつ「学生」という身分に

身を置いているからどこか余裕のある物でした。

 

起きてからはっと、あれ、私大学卒業してないんだっけ!?って

ちょっと焦りましたけど。。。

慌てて父親に電話かける所でした。危ない危ない。

 

私は子供のころからずーとほぼ毎日悪夢を見るんですけど

大人になってからは

高校生になってる自分の悪夢

大学に入って知らない町に引っ越してきた時の悪夢

ばかりです。どちらも悪夢というか、

実際には起こっていないけど自分の中で漠然と感じていた不安が

風景になった感じの夢です。

 

例えば、冷たくて寒くてやたら広い(SAかってくらい)女子トイレで

あまり仲良くないクラスメートと授業の話をしているだけの夢とか

 

赤い夕陽が差し込む6畳一間の部屋でぽつんとひとり、

あ、晩御飯の材料買いに行かなきゃ

と思って、知らない寂れた商店街をうろうろしなきゃいけない夢とか。。。

 

ざらりとした変な悪夢なのです。動悸だけはする。

 

今回は大学時代なので後者よりかな。動悸はマシ。

 

昨日私を精神分裂病呼ばわりした母は父から注意を受け(父の注意も頭ごなしだからあんまよくない…)

現在もすねており、一切家事をしてないそうです。

 

カウンセリング必要なのは母じゃない?っていったら

そうかも、と言ってました。私は全員がいやいや家族というなにかを演じているように見えるからほんとは全員受けたらいいと思います。

 

日ごろから鬱々していること書いているからでしょうか

毒親関連のブログを覗いているからでしょうか

はてぶろのトップに以下の記事が。

 

 


毒親育ち妻と普通の家庭で育った旦那との間に起こったこと - パンケーキ日和

 


職場で叱られて泣いてしまっていた自分と自尊心のこと。 - スズコ、考える。

 

 

 

そうなんです、はしょると

ミスを一つでもすると親から(私は母からの)異常なくらい人格否定が始まる(昨日の精神分裂病よばわりしかり)

しかも、例えば感じ習いたての小学生が昭和を照和と書き間違えた場合(しかもそれがお客さんの前だと更に事態は悪化)

張り倒し+うちの子じゃない系罵倒+ご飯抜きというのが待ってます。

細かいことは省きますが

そういう緊迫感ある毎日でしたので

ミス=全ての終わり

という擦りこみがあるのです。

だから仕事でも完璧を目指してしまうし(それは褒められるんだけど、褒められると更に苦しくなる)、出来ると思って難しい仕事を渡されると逃げたくなるし(でもやってしまう)

ミスを指摘されるともうその先輩や上司から見放された、評価が落ちる、と

この世の終わり見たいに感じるのです。

先輩からも「お前は一度で正解を見つけたがる。テストじゃないんだから徐々に正解に近付けばいいんだよ。人間なんだから提案でも書類でも電話でも何回か挑戦できるんだよ」と言ってもらえていたのに。

 

表向きは「……失礼しました、がんばります!ご指摘ありがとうございます!」

とか取り繕いますが

 

正確には、(なんて私って使えない馬鹿で変人で臨機応変が出来なくて理解力が無くて

集中力もなくて、お情けでここにいるだけの役立たずなんだろう。みんな優しいからそう言わないけどこれ以上ミスしたらきっと私の本性がばれる暗いのもばれる、

そうなるとますます仕事ができなくなるそれはまずい、というかすでに

落ち込んだ所を見せている早く元気な振りをしないと)がんばります!☆

って感じなんです。

 

ダメージは食らうが、ダメージを食らっている顔を見せると更に張り手が飛んでくる過去があるので元気な振りをするのです。

 それも限界があるので、素がばれそうになると逃げます。だから、1社目のいい会社、長く続けられなかったのかなぁ。。。

怒られることがあっても、それは私の人格を否定したものではなかったと思うのに。いまさらですが。

 

交友関係でもいい人を演じきれなくなったら苦しくなって自分から遠ざかるので

未だに親しい人はほぼ皆無といっていいです。

連絡くれる人は聖人かなにか。

 

話を戻して自尊感情について。 

 

私は勉強も頑張っていたし、いい大学にも入りました。

周りからも賢いと言われていたのにセットで「もっと自信持って」とも

言われていました。

自分の自尊感情がなぜこうも低いのか? あまりの不思議さに

社会学では自尊感情メタ認知をテーマに論文まで書いたのに(それはちゃんと評価されました)

一向に自尊感情は回復してません。(今も)

 

おまけに人が怖いし恋人も出来ないし

現在無職だしで

あらあら…。

 

でもちょっとほっとすることもあるんですよ。

 

もうここまでだめだめなら、元気な振りしなくてもいいかなって。

あれ、やっぱ自尊感情回復には繋がってない…な。 

しかたないから

これから遅めのお昼(お弁当)たべて動画でも見ようっと。

 

時折涙は出ることはあるけど、それに比例してか

まだ精神は安定ぎみです。

 

解決策もなくまとまってもいないブログでごめんなさいね。

 

あ。みんなとっくに知ってるだろうけど

めっちゃ寝れると背中の痛みとか消えるし楽!!!(大発見)